【柔道】超基本コース60分(礼法・受け身・トレーニング) (武道)

★★★★★ 0.0 (0)

気になる
  • タグ
  • 武道
  • 初心者向け
  • 継続推奨
  • 自宅でできる
  • 女性コーチ
  • 2人目無料
  • 対象
  • 対象
  • 未就学児,小学生
  • 対象エリア
  • 対象エリア
  • 東京を中心に全国対応可能(交通費・出張費は別途追加)

【柔道】超基本コース60分(礼法・受け身・トレーニング) (武道)

所要時間60分14,000円(税込)

トレーニングを予約

このトレーニングについて
コーチからのお知らせ

参加人数について

※参加可能人数: 1名~4名
※基本料金に含まれる人数: 2人
※2名を超える場合は1名追加ごとに¥5,000(税込)

交通費について

交通費
23区内は一律1000円
23区外は一律2000円
1時間以上かかる場合、電車以外の移動手段を使う場合は別途相談

トレーニング場所について

・お客様のご希望の場所で行います。(場所や施設の確保をお願いいたします)
・ご希望に応じて、世田谷区内の施設を1時間2000円でご利用いただくことが可能です。
※こちらが用意する施設は【1週間前】までの予約に限ります。
※施設利用料やキャンセル料についてはお客様の負担になります。
※利用時間や日にちによっては施設をご用意できない場合もございます。

中村 美里

中村 美里コーチ

柔道家、オリンピックメダリスト

★★★★★ 0.0

対応エリア東京を中心に全国対応可能(交通費・出張費は別途追加)

プロフィールをみる

対応可能日時

<

2024.05

>

日付を選択して日程を決めてください

29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2

トレーニングの説明

1.開始前のヒヤリング
何をやりたいか、上手くなりたいか、悩みなどをご相談ください。
2.準備運動
準備運動が終わり次第ヒヤリングした内容をもとにレッスンしていきます。
例)礼法、受け身、補強運動(トレーニング)

目的・効果

目的
楽しむ!
できないができるに変わる!
自信をつける!
まずは楽しむこと!
その中で、できないことができるようになると自信もつきます!

効果
相手に敬意を持てるようになる。
自分の身を自分で守れるようになる。
自分の身を自分で守れるようになる。

※レッスン内容によって変わってきます。継続していくことで効果が得られます。

注意点

柔道衣や飲み物などは各自でご用意してください。
柔道未経験者も大歓迎!(柔道衣は無くても構いません)

その他

ゆっくりとしたペースで教えてほしい。
大人数での稽古が苦手。
周りについていけない。
基本基礎を覚えたい。
体力づくりをしたい。
ひとつのことをコツコツ覚えたい。
こっそり練習したい。

こんな方におすすめです!

【柔道】超基本コース60分(礼法・受け身・トレーニング) (武道)

所要時間60分14,000円(税込)

トレーニングを予約

このトレーニングについて
コーチからのお知らせ

参加人数について

※参加可能人数: 1名~4名
※基本料金に含まれる人数: 2人
※2名を超える場合は1名追加ごとに¥5,000(税込)

交通費について

交通費
23区内は一律1000円
23区外は一律2000円
1時間以上かかる場合、電車以外の移動手段を使う場合は別途相談

トレーニング場所について

・お客様のご希望の場所で行います。(場所や施設の確保をお願いいたします)
・ご希望に応じて、世田谷区内の施設を1時間2000円でご利用いただくことが可能です。
※こちらが用意する施設は【1週間前】までの予約に限ります。
※施設利用料やキャンセル料についてはお客様の負担になります。
※利用時間や日にちによっては施設をご用意できない場合もございます。

中村 美里

中村 美里コーチ

柔道家、オリンピックメダリスト

★★★★★ 0.0

対応エリア東京を中心に全国対応可能(交通費・出張費は別途追加)

自己紹介

東京都、八王子市出身。
9歳から柔道を始め、小学生時代の稽古は週に2回程度。
そこでは、「出来ないことが出来るようになる楽しさ」、「新しいことを覚える楽しさ」を知り、私はすぐに柔道の虜になりました。
初めての試合では、同級生の女の子に全く歯が立たず敗北し、体育館の隅で長時間号泣していました。
(しかし泣きつくした後は、鬼ごっこやかくれんぼに全力投球!)

小学生時代、柔道以外に習っていたスポーツは、水泳(4泳法泳げるようになったので卒業)、野球、ソフトボール、ドッヂボール。ちなみに、学校のクラブ活動は「科学クラブ」で、スライムやべっこう飴を作って楽しみました。
自由な小学校時代を締めくくる、卒業文集で書いた将来の夢は、「オリンピックに出場すること」。

そんな大きな夢を胸に神奈川の中学校に進学した私でしたが、弱すぎたため中学生には相手にされず、小学生にも投げられる日々を過ごしました。
そんな中見出したのは、毎日“小さな目標を立てる”こと。
コツコツ、コツコツ…何か1つでもクリアしようと考えていたのを思い出します。
これは、今でも変わらない柔道との向き合い方です。

中学2年生になり、初めて全国大会に出場すると、周囲も自分もびっくりの初優勝!
一心不乱になって周りに食いついていたら、いつの間にか強くなっていました。
この大会をきっかけに、全日本強化選手(日本代表)入りし約15年、日の丸を背負うこととなりました。

スキル・資格

スキル 長距離走
ランニング
中距離走
資格 ランニングアドバイザー
かけっこアドバイザー
ウォーキングアドバイザー
プロフィールをみる

口コミもっと見る

口コミがありません