ドリームコーチング

出会いを大切に、夢を応援します!

小林 弥生 コーチ

小林 弥生コーチ

元なでしこジャパン

★★★★★ 5.0 (1)

対応エリア東京近郊、全国ご相談ください

対応時間不定期

  • 平日OK
  • 土日OK
  • 五輪出場
  • 世界大会出場
  • 日本代表経験
  • 全国大会出場
  • プロ経験
  • 指導者経験
気になる 気になる

アピールポイント

日本トップリーグで18年プレーし、オリンピックやワールドカップ出場、また海外でプロ選手として世界のレベルを肌で感じてきました。いいことばかりではなく大怪我も経験したからこそ、自分を大きく成長させることができたと思います。
今はその経験を活かし、女子サッカーの普及・レベルアップを願い、幼児からトップレベルの競技者、シニア等多岐に亘るサッカー教室にも参加しています。
また、プレーヤー時の経験を基に、誰にもでもわかりやすく幅広い人にサッカーの魅力を伝えれるよう解説にも挑戦しています。2019年フランスで行われたFIFA Women's World Cupでは現地フランスに行って解説させていただきました。
その他に、JFAこころのプロジェクト「夢の教室」で毎年初対面の子どもたち約6,000人との出会いで、初対面の人たちと如何に関係を作れるか、応援できるかを日々学んでいます。
私の経験した夢までの道のり、苦しい時の心境など全ての経験を、今回のDreamCoachingで出会う様々な人たちに伝えていきたいと思っています。

メニュー(2)
口コミ(1)

自己紹介

兄の影響で小学1年生からサッカーを始め、男子のチームの中でも、誰にも負けたくないという気持ちで頑張っていました。
小学校6年生の時に、「もっとうまくなりたい」という想いからメニーナ(現:日テレ・東京ヴェルディメニーナ)のテストを受け、合格。入団時にみた澤穂希選手に憧れ、「オリンピック」の夢を持ちました。ベレーザ(現:日テレ・東京ヴェルディベレーザ)に15歳で昇格し、17歳の時に初めて召集された日本代表では、シドニーオリンピック出場の夢を叶えられず、更なるレベルアップの為に海外に挑戦しました。海外で多くの経験をし挑んだアテネオリンピック予選では念願のオリンピック出場権を獲得することができ、夢の舞台に立ちました。その後、「メダル」を目指した矢先、前十字靭帯を断裂。その後2度の手術を経験。それでも、国内で数多くのタイトルを取ることができ2014シーズンまで現役18年プレーすることが出来ました。
今は、今までの経験を活かし女子サッカーの普及にも従事。幼児からシニアまでのサッカー教室や選手目線を大事にした解説に取り組んでいます。また、JFA(公益財団法人日本サッカー協会)が行っている、子どもたちの夢を応援するプロジェクト「夢の教室」に携わり、日々子どもたちにと向き合っています。

ギャラリー

経歴実績・受賞歴

  • 日本女子サッカーリーグ優勝:8回 準優勝:10回
  • 皇后杯全日本女子サッカー選手権大会優勝:8回
  • なでしこリーグカップ優勝:3回
  • ベストイレブン 2回
  • 年間最多得点 1回
  • 第3回FIFA女子世界選手権出場
  • 第4回FIFA女子ワールドカップ出場
  • アテネオリンピック出場
  • 国内リーグ出場223試合51得点
  • 日本代表国際Aマッチ出場54試合12得点

対応可能日時

<

2022.12

>

日付を選択して日程を決めてください

28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1

実施日

実施時間

トレーニングメニュー(2)

口コミ(1)

  • tnmさん

    基礎技術トレーニング!はじめてのサッカー⚽️

    • ★★★★★ 5.0

    • tnmさん 2022年02月10日

    初心者なので、まずは楽しさを体感させたいと思い申し込みました。
    子供の興味がある事やってみたい事を上手に引き出して、遊び感覚で楽しみながら御指導いただけました。
    奔放な子に優しく上手に対応していただけたのも非常にありがたかったです。
    翌朝早くから家で復習するくらい楽しかったみたいです。
    本当にありがとうございました。